日々の暮らしを愉しむ

mignon0701.exblog.jp

タグ:アトリエ ( 1 ) タグの人気記事

誰しも色々な可能性を秘めている

f0208355_7503025.jpg



先日、今年初めて会った友達と話をしたときのことだ。
彼女はもう今の職場を去ることは決めている。
そして過去には凡人にはなかなか体験できない
キャリアを積んできた人。
はたから見れば羨ましいほどの・・・

そして色々なことが、それも人並み以上にできる
力も備え合わせている。

・・・そんな彼女がこれから何をしたいのか
漠然としていて形にならない、と言う。

店舗や教室、アトリエを構えたい人はゴマンといる。
でもそれを実行できる人は実際どのくらいいるのだろう?

話をしていた時、彼女は
「たぶん、あまり経験がなかったりした人の方が
 勢いよく始められると思う。
 こういうのって始めちゃったもん勝ちみたいなとこ
 あると思うから。」と言っていた。

確かに、そうだ。
「わかんないけど、やりたいんだもん!
 資金がどうこうなんて言ってらんない!
 場所見つかったんだから始めちゃいましょ!」
と始めてしまってから軌道修正したほうが
うまくいく場合もある。

思うに人生の中には様々なタイミングがある。
チャンスの神さまには前髪しか付いていない。
だから、ほんの少しでも、
たとえそれが階段を上っているあいだでも
思い切って”二段飛ばし”でもしながら
一気に駆け上がってしまったほうが
自分にとって大きな転機になる場合だってある。

私からすれば(おこがましいが)
彼女ならまずは沢山のできることをひとつに
絞り込んで始めてみれば
引き出しはいくつでもあるのだから
とにかく動き出してみればいいのに・・・と思う。

でもそれはあくまでも第三者からの
客観的見方でしかないわけだが。

そうなると私は周りからどう映っているんだろう?
と、ふと思う。
案外、こういうことってときどきちょっとしたときに
気になってしまうものなのだ。

だって、私自身、今現在定休日に色々なイベントに
参加していることによって
以前主宰していたパンと料理の教室を閉めているし、
できればそんなに遠くない将来に
また新しいスタイルで教室を始められたら・・・
と目論んでいるからだ。

でも、真剣に考えれば考えるほど
そのタイミングを見計らうのに関しては
最近、妙に注意深くなっている自分がいるような
気がしてならない。
[PR]
by mignon0701 | 2011-08-23 08:19