人気ブログランキング |

日々の暮らしを愉しむ

mignon0701.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

【短いからこそ・・・】

f0208355_7354887.jpg




八百屋さんには初夏を感じさせる食材が並び始めました。

新生姜を見かけたら、即!
作るものが我が家にはあります。

それは”香味味噌”。
作り方はカンタン♪

自分の好きな味噌 ・・・・・適量
新生姜        ・・・・・適量
紫蘇の葉      ・・・・・適量
炒った白ゴマ   ・・・・・適量
長ネギ       ・・・・・適量
国産大蒜     ・・・・・適量

味噌以下の材料は白ゴマ以外はとにかく細かく切ります。
大蒜はまんなかの”芯”は匂いのモトなので
必ず取って。
それらを味噌に混ぜて1か月後くらいから食べれます。

寝かせれば、寝かせるほど風味が増すし、
去年作った余りも足してしまってます。

焼きおむすびを作ったり、
白いごはんにのせたり、
鶏肉を焼いた上にのせて、更にバーナーで炙って
香ばしさを出したり、
胡瓜の上にのせたり・・・

あるととっても便利な調味料、です。

しかも短い旬の新生姜を入れるのがポイント。
わざわざ買って、それだけに使うのではなく

例えば、お素麺のトッピングにした
紫蘇が余ったら、味噌に入れて・・・
などと少しずつ、少しずつ足していくのもいいでしょう。

是非!試してみて!
by mignon0701 | 2009-05-29 07:48

【生活に緑を】

f0208355_745252.jpg




ESSEの読者の方々はきっとガーデニングなんかも
大好きで、お上手でしょうから
言うまでのことではないのかも、しれません。

ここのところ、様々なところで
温暖化を防ぐ意味でも
”緑のカーテン”を作ったり、
ビルの屋上を庭にしたり、
はたまたN.Yでは屋上を有機野菜の菜園にして
階下のスーパーで売っているお店もあるほど

”環境”とかそういうことを考えなくても
私たちには”緑”は不可欠だと、思います。

これから梅雨、そして夏と季節は移っていきます。

毎日の暮らしにグリーンがあるだけで
なんだか爽やかな気分になります。

例えばお台所に買ってきたり
摘んできたハーブを空きビンなどに
ワサっと入れただけで清々しい感じになるし、

お部屋には手入れが比較的ラクで
小さなお子さんがいらっしゃるウチなら
棚の上に置いても絵になるポトスを置けば
お部屋に”動き”も出るし・・・

これからの季節に備えて
生活の中の”緑”

見直してみるのもいいかも・・・
by mignon0701 | 2009-05-28 07:54

【足元をあらためて、見る】

f0208355_7315488.jpg




靴やバッグ、家具など
磨くのがとにかく大好き。

見ず知らずの人がどんな人かを
判断する材料のひとつとして
”その人の足元や持ち物で判断する”と言います。

別にブランドものじゃなくって
古いもの、使いこなしたものであっても
どれだけ大切に、丁寧に扱っているか、

ソコがポイントだと思います。

だからおざなりになりがちの
スニーカーは全部洗うのが大変でも
靴先や周りを中性洗剤を含ませた布で
拭けばいつも気分よく履けるし

カゴバッグも毛先の柔らかいブラシで
なでてあげれば、それだけで
見違えるようになります。

ビーチサンダルなんかは
お風呂に入ったついでにシャワーを
ザーっとかけただけで
その後の履き心地は気持ちいいし♪

梅雨を前に足元や普段の日常を
あらためて見直してみませんか?
by mignon0701 | 2009-05-27 07:39

【看板パン】

f0208355_80125.jpg




私たちのおみせ”mignon”の看板パン”ミニョン”

レシピはごくごくシンプル。
  はるゆたか100%  300g
  洗双糖           9g
  シママース        3g
  天然酵母        12g
  国産天然水     159g

手ごねではさすがに沢山の数を作るのでムリっ!
ミキサーが頑張ってくれてる^^

先日、あらためてshigeくんと
このミニョンを晩ごはんの時に食べた。
たまに無性に食べたくなるので(笑)

はじっこと中央の一番高さの出てる部分では
粉の甘さが全く違う。

常連さんは、その部分によって
焼いたり、軽く温めたり・・・と
工夫をされて愉しんでる方もいらっしゃる。

焼き上がるまで8時間以上を要するこのパン。
じつはmignonの一番のファンは
私たちなのかなぁ・・・
なんて言いながら、このシンプルな配合のパンの
粉の味をゆっくり、ゆっくりと
味わった。
by mignon0701 | 2009-05-26 08:07

【雨の日だって、外ごはん】

f0208355_7573079.jpg




昨日の日曜日。
参加するはずだったフリーマーケットが
雨で中止になったので
我が家の通りをはさんである大きなお寺の境内で
”外ごはん”を楽しんだ。

おむすびと飲み物だけの
本当に”簡素な”ごはんだが
しとしとと降る雨音と
視界に広がる新緑を目出ながらのごはんは

それだけで”とびっきりの”モノに
変わっていった。

”雨でよかったね。”
”まったりできるねぇ^^”
とずーっと静かにその時間を楽しんだ。

これから梅雨。
こんなお天気も多いでしょう。

でも、ほんのちょっと視点を変えてみると
毎日は驚くほど、キラキラして見えますよ^^
by mignon0701 | 2009-05-25 08:03

【頼れる、あこがれの女性】

f0208355_84277.jpg



今回は頼れる、そして憧れの女性である
ヨウコさんとポルトガル料理を堪能。

干し鱈を始めとした魚貝が多く
日本にも馴染み易いメニューが多かった。

ポルトガルワインを片手に
これからのお料理教室のことや
mignonでやっていきたいイベントのことなどを
話して、とにかく話題は尽きない。

私よりもお姉さんで
エレガントな見かけからは
想像できないアグレッシブさ!

見習いたいところ満載の人なのだ。

新しいお店を”開拓”するのも
楽しいけど、こうやって憧れの人との
おしゃべりもスゴく刺激になるし、
日々の励みになる。

たまには身近な友達とは少し違ったヒトと
意識して連絡をとってみるのも
おススメです。

とにかく発見があるし、
視野が広がりますから^^
by mignon0701 | 2009-05-22 08:11

【ご近所さんとの晩ゴハン】

f0208355_7374799.jpg




ご近所さんのお友達でアーティストのMALTAさんと
ゴハンに・・・
ご近所さんのいいところは”これからゴハン行かない?”
ですぐ行けるところ(笑)

今日はお互いのおウチの中間点の洋食やさんへ。

ここはかなりのボリュームがあって
男性でも残す方が多い。

でも、不思議なのは
お客さまの半数が”R60・70!”
彼らはフシギと残さない!!!

彼女と話していると
時間を忘れるのは勿論、とにかく話題が尽きない。
ゴハンはさておき、とにかくしゃべる、しゃべる!

お互いの作品や商品のコト
最近読んだ本のコト
最近発見したコト・感じたコト
未来のコト・・・

とにかく黙ってるなんていう時間は
私たちには存在しない。

メールでやりとりするのも
なんだか嬉しい♪

でも、相手の顔を見ながら
食卓を囲む、という行為は更に嬉しく
満ち足りた時間となる。
by mignon0701 | 2009-05-21 07:38

【いろんなところの食材】

f0208355_7533865.jpg



おみせやさんをやっていると
お客さまがプライベートやお仕事で
色々な土地に行かれたときのお土産を戴く
機会が、多い。

今回はイタリアの乾燥ポルチーニ茸と
チェコのお塩。

食材を頂く場合が多々あるので
そんな時は、ランチでみなさんにお分けする。

珍しいものなら、なおさら
お客さまと分かち合いたいから^^

mignonでは毎週、曜日を変えて
”SPECIALランチ”のイベントがある。
手の込んだディナー並みの料理や
手に入りにくい珍しい食材を提供している。
そして、お客さまとの会話の中で
その背景(作り方や入手経路など)もお話している。

そのほうが、愉しみ方も変わるから・・・

さて、今回のはどう使おうかな?
考えただけでワクワクしている。
by mignon0701 | 2009-05-20 07:59

【日常の中に・・・】

f0208355_875148.jpg




お天気がよくって
日差しを避ければ日中だって心地よい
場所って近所でも必ず見つかるはず。

そんな日はいつもおウチや職場で食べてる
おひるごはんの場所を外に変えてみては?

オープンエアのカフェもいいけど
そういう時期は早く席がうまってしまう。
赤ちゃんやちいさなお子さんを連れてるママには
できないし・・・

そんな時はおべんとう♪

mignonでは持ち手がワイヤーの
”チャイニーズカートン”というバケツ型の箱に
日替わりランチを入れて
お弁当にして販売もしている。

片手でも食べられるし、何よりエコ^^
ビニール袋に入れてお渡ししなくていいし、
カトラリーも白樺でできたもの。

ワイヤー部分も簡単に外せるので
分別がカンタン♪

捨てやすくないと、きちんと捨てない人も
実際多いから、ね。

それに、なにより日々買いやすい値段じゃないと・・・
お弁当や手作りが大好きな人も多いけど
それとおんなじくらい
ソレがニガテな人だって、多い。

ならば、DELIやテイクアウトを使えば
日常の中に”非”日常は
カンタンに組み込める。

ちょっとしたことで
毎日が昨日とは違ったものに見えますよ^^
by mignon0701 | 2009-05-19 08:17

【大好き!ファイヤーキング】

f0208355_7373773.jpg




mignonでは雑貨も販売している。
parisやN.Yの蚤の市で仕入れてきた雑貨、
日本で仕入れた状態のいい古着、
それにファイヤーキング!

いまではビックリするほどの値段が
色々なネットショップを見ると
踊っているが、mignonでは
shigeくんが冷静な評価をして値段を付けるので
買いやすい価格になっている。

なので、ご近所の私たちの親世代のお客さまが
”懐かしい!”とおっしゃってパンを買うついでに
一緒に買って行かれたり、
ランチの帰りに”仕事の時に飲むコーヒー用に”
と男性のお客さまが買って行かれたりと
さまざま。

今日、ご近所でなかよしの雑貨屋さん
”CONTRASTO”のオーナーのカシワブチさんと
shigeくんは午後からファイヤーキングの
仕入れに出かける。

今度はどんなマグカップが入るか
今から楽しみだ^^
by mignon0701 | 2009-05-18 07:45