日々の暮らしを愉しむ

mignon0701.exblog.jp

美しいもの、上質なもの

f0208355_12513152.jpg



ここのところ、有名な建造物の火事が相次ぎ
残念な気持ちでいっぱいだ。

私の今、住んでいるところは
実家付近もそうだが
まだまだ昔ながらの建物は随分と残っている。

だが、少子化や核家族、さまざまな都合で
古くて素敵な家屋はどんどん切り売りされ
どれも同じような顔の新築が建っているのも現状のひとつだ。

下町ではある界隈だが
美しいものや上質なものを探せば
びっくりするほどたくさん見つかる。

よく昔の質屋さんや宝石商の家庭に生まれた子供は
モノの良し悪しがわからない年齢から
本物屋美しいものばかりを見せて
育てると言う。

例え、自分でそれを”所有”しなくとも
美しいものや上質なものに触れていると
なぜだか心が豊かになれる。

そうしているうちに気持にも余裕が出てくるから
不思議なものだ。

ともすればこうした機会は意識しないと
忘れがちだが
ほんの少しだけ意識しただけで
普段の生活が豊かになるのだから
触れてみる価値は十分にあると思っている。
[PR]
by mignon0701 | 2013-02-28 14:00