日々の暮らしを愉しむ

mignon0701.exblog.jp

<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

のんびり、てくてく

f0208355_1143379.jpg




ここのところ、日に日に朝晩の冷え込みが厳しくなってきた。

朝焼けを眺めながら
店までの小路を竹箒で掃除するのが日課なのだが
シーンとしていたひんやりとした空気は
冷たくも心地よい気分にさせてくれる。

一通りの掃除が終わると
今の時期は琺瑯のポットでゆっくりとお湯を沸かし、
コーヒー豆を挽いて、コーヒーを淹れる。

ひんやりと乾いた空気が
徐々になんともいえないいい香りに包まれていく。

ゆったりとコーヒーを飲んだら
今朝はお散歩。

紅葉が美しい公園や植物園を眺めながら
のんびり、てくてくと歩いていく。

そして大好きな図書館で小休止。
図書館も区内にはいろいろな場所にあるが、
場所を変えると借りたい本やCDは山のように出てくるから不思議だ。

かごバッグいっぱいに
CDと本を詰め込んで
またのんびり、てくてくと自分の店へと戻っていく。

夜のお散歩も
店で上がりっぱなしのテンションを
クールダウンしてくれるから
好きな時間のひとつなのだが、

こうした朝の時間もまた心地いい。

さぁ、今日もいい仕事ができますように・・・
そして嬉しい出会いがありますように・・・
[PR]
by mignon0701 | 2013-11-29 13:01

最近、こんなことを思いながら過ごしている

f0208355_13142818.jpg

ここのところの”いろんな体験”によって
「あれ?」と今更ながらに気がついたことがあった。それは・・・

”どんなことでも自分が心配しているほどのコトは起こらない。”

誰しも経験したことがないようなことや
見えない”何か”に対しては不安に感じることがあると思う。

でも、実際問題は
さほどヒドいことなんて起こらないものなのだ。

かと言って今、自分のしていることをおざなりにしたり、
過信したりしては墓穴を掘ってしまいそうだが。
どんなことにも終わりは、ある。

苦しかったり、ツラいな、なんて感じていることだって
いつかは、終わる。

それならそういったことすら楽しんでみるくらいの器が欲しいものだ(笑)

最近、新しい友達がよくできる。
彼らからも新しい刺激を受けるし、
また、こないだのmignonでの不規則的イベント”ワインセミナー&バー”で
一緒に動いている地元の友達や
また同業の友達。
全てがいい刺激を連れてやってくる。

私たちには誰でも均等に24時間という時間が
神さまから与えられて、
それを自由にデザインできるのだから
考え込んで妄想にふけって
勝手に答えを出すよりも
自然に任せていたほうが
案外”いい結果”も出そうだ。

おひさまが昇れば目が覚めて、動けばおナカだって、空く。
これはどんな季節でも、私たちがどんな気分のときでも一緒。

どんな不安に思うことでも
動いてみればそれほど悪いことなんてないんじゃないかな、
・・・なんて最近思っている。



[PR]
by mignon0701 | 2013-11-19 13:26

今年は初体験の多い秋のようだ

f0208355_16233488.jpg



先日、やむなく仕事を休まなくてはならない出来事があった。

予想もしない出来事だった。
勿論、誰しも想定外の出来事に直面すると
考えもしないでいいような不安はつきもの。

最初は不安の塊が歩いているような自分だったが
いつも身近にいる人の言葉で
さっくりとその不安は解消。

言葉って本当に不思議なものだ。

「あとは時間が解決してくれるだろう。
 よし!開き直っちゃえ!」
などと思うほどになってしまった。

・・・結果。
その出来事もさっくり終焉を迎えることができた。

だけれども初めての体験。

それまでよりも一層、
誰かに支えられていないと人は立っていられないものなんだって
強く感じることができたし、

どんな状況になっていても
自分のことはさておき
すぐに駆けつけてくれる存在にも
あらためて気がつくことができた。

本当に感謝の気持ちでいっぱい・・・

話しは変わるが、かなり遅ればせながら
先日”スマホ”デビューを果たした。

理由は至極単純で
使いたいアプリがひとつだけあって
それは”スマホ”でないとできないから。

それだけ。

でも、そのアプリの使い方がいまひとつ解らず、
しかもそれに詳しい人も
実際は周りにいなくてビックリ!!!

そして初めて受ける内容の仕事・・・
でも、大切な友達のひとりからもらった仕事だから
その人が喜んでくれるように頑張りたい。

なんにしても
せっかく生まれてきたのだから
結果はどうであれ、今、自分の置かれている状況を受け止めて
自分なりに咀嚼していけば
案外、乗り越えられるものは多いのかも?
とこの頃感じている。

そうしたきっかけをくれたり、
また助けてくれる人たちに感謝しながら・・・
そしてちょっとは立ち止まって、休みながら・・・
[PR]
by mignon0701 | 2013-11-08 17:00