日々の暮らしを愉しむ

mignon0701.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_7341124.jpg




今のおうちは自宅兼、事務所。

でもまだまだホントに「何もない・・・」

もともとあんまりモノを持たない私だが
以前、何年もかけて
イギリスの家具をそろえたことがあったが
ある悲しい出来事によって
それらと”さよなら”した。

今でも古いものは大好きで
今のおうちも
時を経たものたちが
少しずつ、集まってきている。

欲しいものはもちろんたくさんある。
でも、なかなかお財布に相談すると
私のお財布は
「買っていいよー^^」とは
言ってくれない
なかなかキビシイやつ(笑)

何年かかけて雰囲気のある
自宅兼、仕事場になれば・・・
と日頃の仕事を頑張ってる毎日なのだ。
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-29 07:39

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_73911100.jpg




パン作りは私のライフワークだけど
もうひとつのライフワークになりつつあるのが
ジャム作り。

琺瑯びきのお鍋で
カットした果物たちをひたすら
お砂糖と一緒にことこと、ことこと煮る。

基本、煮込み料理を作るのが
大好きな私だから
ジャム作りが大好きになったのは
ごくごく自然なこと。

ゆっくり、ゆっくりと
時間が美味しくしてくれる。
その間、「美味しくなろうね♪」
とパン生地と同じようにキモチを投入!

できあがって
瓶に詰めて中を真空状態にするために
逆さにして並べられたジャムたちは
みんなキラキラしてる。

今年の夏は本当に暑くって
冷房の中でジャムを作っていても
ぐたっり、へろへろになっていたけど
そうなっていても
できあがればなんだか背中がシャキン!とするから
不思議なものだ。

何度やっても
飽きることなく、そして大好きな作業。
それがライフワークなんですよね、きっと^^
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-24 07:45

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_1294178.jpg




ドラえもんの”しずかちゃん”バリに
お風呂がくつろぎの場になってる私だが(笑)

こないだ、クラスメイトのミカさんに
いただいた”おフランスなバスソルト”や
ガラスに入ったフレグランスキャンドルたちの
仲間入りをした
同じくガラスでできたトリのキャンドルホルダーに
灯をともして
リラックスモードは全開!

パートナーとも
「ちょっと仕事に対して厳しくなってないかな・・・」
なんて深刻な話をしたとしても、
オーバーワーク?で
疲れていたとしても
この場ではうまくリセットできる。

私たちは
性格こそ違うが
心配したり、考えていることは
わりと一緒。

でもちゃんと目を見て話さないと
「〇〇だと思ってたのに・・・」
なんてすれ違っていては
いろんなコトに対してうまくいかないもの。

それにお互いがリラックスした状態で
話をしないと
それすらうまくいかないもんね^^

こないだ
これからの目標を決めました。
それもかなり具体的に・・・

それにはますます仕事を
頑張らなきゃならないんだけど
でも、「私!がんばってマス!!!」ってのは
絶対ソトに出すべきではないと思ってる。

空回りするだけだし、
そうやって疲れてまで
得ると失うものが多すぎる気がするから。

まずはお互いがリラックスしてないと
笑顔で接するコトができないし、
いい仕事もできないもんね♪

ゆっくり休んで、大きく深呼吸して
今日も笑顔で前に進んでいこう。
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-21 01:44

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_7292657.jpg




かれこれ10年以上前になるが
ちいさなパンやさんでバイトをしていた頃、
ちょうど一人暮らしを始めていた。

世間の常識に疎かった当時の私には
何もかもが新鮮に映って♪

でもひとつ、確実な現実と言えば・・・
・・・とにかくお金がなかった・・・

バイト代は10~12万弱。
かけもちなんてできないくらい
毎日へろへろになって帰宅していた。

しかも、当時のマンションの家賃は6万円。
公共料金や保険料を引いたら
食費すらアブナイ(笑)

でも、近くの土手で可愛らしい花の咲く雑草をとってきては
テーブルに飾ったり、
廃品に手を加えてオリジナルの家具を作ったりと
心は豊かだった。

「お金がある、ない」なんて
そんなこと自分にはどうでもよかった。

「年もとったし、自分の周りの状況も
 あきらかに変わったけど、
 あのときの気持ちっていつまでも忘れたくないなぁ・・・」
とベッドに寝転びながら
風にそよぐ木々の葉音を聞きながら
強く心に思った。
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-17 07:37

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_7331484.jpg




今の住まいの周りには
幼稚園、保育園、小学校、中学校と学校揃い。

加えて武田百合子や高村光太郎の生家があったり
鴎外の観潮楼もご近所。

都心なんだけど、驚くほど静か。
それも心地よい静かさなのだ。

ベッド脇の窓から
お隣さんの大きく育った庭木が目に入る。
風で揺れる葉音は
鈴虫の合唱と相まって
心地よい響きを奏でる。

私の瞳の色は茶色く
色素も薄いので
強い照明の光はニガテなのだ。

だから間接照明や
いい香りのする大きいキャンドルの光くらいが
目にも心地よく
それらの音を耳に読書を愉しんでいる。

やっと涼しくなってきて
夜も日ごと長くなってきている。

この家でこれから
どんなたくさんの時間を過ごしていくのだろう・・・
密度の濃い時間を
のんびり、ゆっくりと重ねていきたい。
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-16 07:42

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_726847.jpg




TVプログラムを普段、あまり見ない私だが、
割と欠かさず見ているプログラムに
BS日テレで月曜日と金曜日に放送している
”イタリア ちいさな村の物語”というのが、ある。

なんてないイタリアに住むひとたちの日常を
映し出すのだが

身の丈を知り、
日々暮らすひとたちには
なんともいえない魅力を感じる。

とかくせわしなく
日々過ごしてしまう私たちには

忘れかけている何かを
毎回、ノスタルジックなイタリアのBGMとともに
思い出させてくれる。

どうしようもなく疲れていた私に
母がすすめてくれた番組。

さ、今日も心して?
ていねいに仕事しよ・・・
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-14 07:38

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_1271086.jpg




新しい住まいの自分のなかでの”自慢のひとつ”に
お風呂、がある。

去年、仕事でムリをして倒れてから
あらためて「大切だなぁ・・・」と感じたことが
”湯船につかる”ことと”普段の食生活”そして
”快適な睡眠”だった。

新しい住まいの湯船は広く、
半身浴もしやすいし、
おもいっきり体を伸ばして湯船にもつかれる。

休日のお昼間にのーんびり
陽の光を浴びながら、
また夜に照明を一切消して
キャンドルの灯だけでつかるのも

心も、そしてカラダもリラックスできる。

まだまだ住むにはいろんなモノが揃ってはいないけど
少しずつ、すこしずつ
”終の棲み家”になるであろう
このおうちをこのうえない
リラクゼーションスペースにしていくのが
今の愉しみ、だ。
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-13 01:35

【日々の暮らしを愉しむ】

f0208355_7412855.jpg




プライベートで事務所兼自宅を引っ越した。

すっごく静かな住宅街。
でも自分にとっては
幼いころからよく通っていた場所。

まさかこのあたりに住むことになるなんて
思ってもいなかったが・・・

まだまだ”寝れる”けど
”心地よく住む”には程遠い(笑)

今はおみせと週2回の学校通い、
そして週末はイベントなどで
なかなか自分のおうちでゆっくり♪
なんてできないのが
ちょっぴり切ないのだが・・・

前の住居よりも快適になった分
ヨシ♪です^^

これから秋が深まっていくごとに
のんびりおでかけする機会を増やして
少しずつおうちをよくできたらなぁ・・・
と思う今日このごろ、です。
[PR]
by mignon0701 | 2010-09-10 07:49