日々の暮らしを愉しむ

mignon0701.exblog.jp

雨の日の愉しみ

f0208355_10331837.jpg



雨の日はなんとなく外に出たくなくなったり
いまひとつ気分も持ちあがらない・・・
そんなイメージがあるが

自然界の為にも、また私たちの体と心にも
水分は不可欠。

水害ともなれば話は別だが
適度な水分は必要なのだ。

ちょっと視点を変えてみれば
窓の外の雨音をあらためて聞いてみたり、
しーんとした室内で
香り豊かなコーヒーや紅茶、
摘みたてのハーブをたっぷり入れたハーブティーなどを
淹れてみると普段よりもそれらの香りを
強く愉しむこともできる。

いつも何かしら忙しなくしていたが
この雨のお陰で
ゆっくりと読書を愉しんだり、
DVDやブルーレイを借りて
ポップコーンを片手に
自分の部屋を”ちいさな映画館”に変えることだってできる。

友達と食卓を共にするなら
ティーキャンドル(直径5センチほどのちいさな蝋燭)
をたくさん食卓や室内の棚に置いて
会話を楽しみながらゆったりと食事をしてみよう。

このキャンドルの燃焼時間は平均4時間。
あっという間に経ってしまう
楽しい時間に驚くかもしれない。

好きな音楽をかけて、香りのよい入浴剤を入れて
ゆったりとお風呂に入って今週の疲れを取るのも一興だ。

普段何気なくしていることが
ゆっくりと時間をかけてやってみると
案外別の愉しみ方が見つかる。

梅雨に入ったこの時期は
やがて来る夏の為のパワーチャージとして
静寂な時間をあえて愉しむための時間、と考えたら
「今日、うちへ帰ったら何しよう?」と
仕事中でもワクワクしてくるかもしれない。
[PR]
by mignon0701 | 2014-06-06 10:46